樺桜

Kaba

ユニタイプ (UV塗装)

カバザクラ天然無垢材のフローリング。長さは5枚前後を継ぎ合わせた商品になります。
1818×15×75
1820×15×115

ソリッド三層タイプ (UV塗装)

合板の下地に、表層3mmの無垢板を1枚で貼ったフローリング。床暖房も対応しております。
1820×15×120
1820×15×150
1820×15×180

特徴

「カバザクラ」という名前から自然と「桜」を連想してしまいますが、実はカバノキ科に属する「カバ」に分類されます。色味が淡い桜色であることから、桜の代用として使われることもあります。細かくクセのない杢目は明るい樹種の代表的な一つとも言われます。また、その加工の容易さから、古くより床材としてもよく用いられ、適度な硬さもあり非常にフローリングに適しています。色味も比較的に個体差が少ないため、統一感のある仕上がりになります。
  • ◯ 分布

    北半球の亜熱帯地域や、国内では北海道を中心に、本州北中部等。

  • ◯ 樹種

    カバノキ科