マイシー

May Xy

特徴

今では入手が困難になってしまったセランガンバツ材と同様にフタバガキ科に属するマイシーは、屋外用のデッキ材や構造材としても使われる程に、非常に硬く重厚な木材です。セランガンバツやギアムと比べても、比重は高く、もちろんシロアリへの耐性や強度にも遜色はありません。 当社では、マイシーの淡黄褐色〜暖茶色の心材を用いて、その重硬性に似合わない滑らかな肌目と細かい木目が特徴のフローリングを開発しています。 マイシーフローリングは、当社のラオス工場からお届け致します。
  • ◯ 分布

    インドネシア, タイ, マレーシア, ラオス

  • ◯ 樹種

    フタバガキ科