ナラ

Oak

特徴

重硬且つ堅密な、家具や内装材そして床材に適した木材です。ナラは洋酒の樽や包装箱、船舶や車両の内装材、椎茸の榾木等の実に多種多様な用途で活躍する万能選手とも言えるでしょう。南洋材と比べると耐朽性や耐水性はやや劣りますが、紋様のある柾目は非常に美しく虎斑(とらふ)と呼ばれる模様が現れる事もあります。その落ち着いた黄褐色〜灰褐色の肌目は、様々な日本の住空間に自然と溶け込みます。 ナラは人口乾燥が難しい木材の一つですが、当社では最新の注意を払いつつ長年の経験を活かして床材の開発を行っています。
  • ◯ 分布

    ロシア, 中国東北域, 日本, 朝鮮半島

  • ◯ 樹種

    ブナ科

  • ◯ 樹木

    落葉高樹で高さは30m、樹径1.5mに達します。